とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちから、くだらないことまで。

家の照明が暗いので、ダイソーのスタンドライトを買ってみました。

家で勉強したり、本を読んだりすることが多いのですが、家の照明が少し暗いような気がして目が疲れるので手元だけでいいので照明が欲しいと思い、

ダイソーでスタンドライトを購入してみました。

 

最初はAmazonなどで、検索してみたところ、安いものでも1,500円前後だったのですが、出来るだけ幅をとらない、安い物がいいと思い、ネットで検索してみたところ、なんとダイソーにスタンドライトが売っているとの情報を得ました。

 

まさか、本当に何でも売っている100均でもさすがにスタンドライトまでは売っていないよなぁと思っていたので驚きでした。

 

 

 

さっそくダイソーに行って買って来たのがこの二つ。

f:id:op33:20180211202029j:image

可愛い!

 

売ってる側の人に対して

「スタンドライトを100円で売ってどうやって利益を得るのだろう」と思っていたのですが、このサイズなら納得。

 

 
f:id:op33:20180211202046j:image

暖かみのあるオレンジっぽい照明と、白の照明。二つともライトの後ろにスイッチがついています。

電池は交換式ですが、最初からついています。

どちらとも首が柔軟に動いてくれます。

 

 

マグカップと比べるとこんな感じでとてもミニミニです!

f:id:op33:20180211202116j:plain

 

 

一つはクリップ式なので、このように壁から照らすこともできます。
f:id:op33:20180211202158j:image

 

本に挟むと本が照らされます。
f:id:op33:20180211202424j:image

 


f:id:op33:20180211202547j:image

 こちらはスタンド式です。

 

 

正直、勉強をするときにはあまり役立たないです。

というのも小さすぎるのと、そこまで光が強くない。

 

ちょっとしたメモをするときや、暗い場所で手元を照らしたい時、緊急時、災害時の時にはとても役立つと思います。