とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちから、くだらないことまで。

ミロを初めて飲んでみた。そして『しおしおミロ』作ってみた。

インスタント沼』という映画を観ていたら、『しおしおミロ』というものが出てきました。

インスタント沼

インスタント沼

 

 

甘いものに目がない私はチョコレートみたいで美味しそうだなと思い

「私もやってみたい!!」とAmazonでミロを注文。

せっかくなので大容量にしてみました。

 

 

 




f:id:op33:20180804120356j:image

届いたのがこちら。実はミロというものを飲むのは今回が人生で初めてです。

ミロを飲んだことがないと言うと驚かれたことがありますが、そんなにみんな飲むものなのでしょうか?

 


f:id:op33:20180804120454j:image

何も考えずに『しおしおミロを作ってみたい』という思いだけで買いましたが、裏面には色々と書かれてあり、思いのほか体に良さそうです。

 

カルシウム

骨や歯の形成に必要な栄養素

 

赤血球を作るのに必要な栄養素

 

ビタミンd

腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素

 

ということで、貧血になりやすい私にとってもとてもありがたいものだという事がわかりました。

 

カカオではなく麦芽飲料というところも魅力です。

 


f:id:op33:20180804121034j:image

 さっそくの中身はこんな感じです。ココアよりもしっとりしているような気がする。香りはココアです。


f:id:op33:20180804121521j:image

 初ミロなので、まずはしおしおにしないで普通に牛乳と混ぜて飲んでみました。

ココアみたいで普通に美味しいです。



 そして遂にしおしおミロを作ってみることに。

作り方は大さじ10杯のミロに牛乳20ccを混ぜます。

量るのが面倒だったので大体で作りました(*´ω`)
f:id:op33:20180804172653j:image

 本当に少量の牛乳。


f:id:op33:20180804172732j:image

 混ぜるとこんな感じになりました。映画で見たものとそっくりです。ドロッドロです。


f:id:op33:20180804172918j:image

 味の感想は、とにかく甘かったです。えぐいぐらいに甘かったです。

そして粉末のシャリシャリ間が残っていてなんともいえない感じでしたが、マズいというわけでもなく・・・。

「すごく糖分を摂りたい!!(甘いものが欲しい)」という時にはもしかしたらまた作ることがあるかもしれません。

 

 

残ったミロは普通の分量で牛乳を入れて飲んでいますが、驚いたことは便秘が解消されたことと、寝付きと寝起きが良くなったことです。

『しおしおミロ』を作ってみたいという思いだけで注文したミロですが、美味しいし体にもよさそうなので買って良かった。

 

 

ボキャブラリーを増やす為に国語辞典の丸暗記に挑戦してみました。

 

前回のブログ投稿から十日以上が経ってしまいました。

この十日間、私はブログを更新せずに、国語辞典の丸暗記に挑戦していました。

国語辞典と言っても、分厚いものではなく、ダイソーで売っているミニ国語辞典。全部で200ページ程度です。

f:id:op33:20180808174226j:image

この十日間で使い込んだので使用感ありありです。

 

 これを買ったのは五年以上前です。

買ったはいいが使う事が無く、ずっと引き出しの中で眠っていました。

 

前から漢字が苦手で、読めない漢字や書けない漢字があっても「まぁいいや」で済ませてきました。

 

現代はネット検索があるので、困る場面もそれほど多くはありませんが、

それでも病院とか市役所、公的な機関に行った時は、漢字がわからなくて

「あれ?・・・」となることがよくあります。

 

最近断捨離をしているので、

「使わないものは捨ててしまおう」と思っていたのですが、やっぱり

「使ってない物を捨てるというのは後ろめたさがある」

「漢字が書けない」

「本を読んでいて意味が分からない言葉にであうことが頻繁にある」

ということで

「日常生活でわからない文字を減らす為に丸暗記する」ことを決意しました。

時間に余裕がないとできないことですね(;^ω^)

 

更にブログを書いていて

「語彙力がない」

「書きたい事はあるのに言葉が見当たらない」

「誤字脱字が多い」

ということも前々から思っていた事なので、いい機会だなと思いました。

 

f:id:op33:20180808174305j:plain

 こんな感じで、意味を理解し、書けるようになったものから蛍光ペンで順に消していきます。

全部が全部知らない漢字というわけではないし、数日で終わるだろうと思っていましたが、なかなか終わらない・・・。

指にもタコが出来てしまうくらい書き取りをしましたが、全然終わらないんです。

 

そこで初めて、この辞書は全部で何文字の漢字が載っているんだろうとざっと計算してみると大雑把に数えて8,000文字程度です。

 

これをやり終えれば8,000文字もボキャブラリーが増える事になります。

まぁ、覚えたとしても忘れてしまう漢字も多数あるでしょうが、それでもここ数日での変化はありました。

 

新聞は本当にたまにしか読みませんが、この間久々に目を通してみたら

「この字わからないな」ということが減っていました。

ネットとかを流し読みしていても前はわからなかった漢字が「これ前覚えたやつだ!」となり、より強くインプットされます。

 

わからないままにして流して読んでいた漢字って結構多いんだなと感じました。

 

わからないことが減り、知っていることが増えると、日常の中の困り事が解決しやすくなるし、他人の事を理解する力にも繋がると思います。

 

すぐに目立った効果は出ないとは思いますが、少しでもボキャブラリーが増えれば、ブログもスラスラと書けるようになるんじゃないかと思いながら、現在もまだ書き取り中です(笑)

まだ終わっていません(*_*;

 

全然終わらないので途中で辞めようかとも思いましたが、自分でやると決めたことは途中で終わると気持ち悪いので継続中です。

 

そんな謎の諦めの悪さが、このブログを細々と続けられている理由でもあります。

 

 

アニメ『はたらく細胞』YouTubeで一話無料だったので観てみたら面白かった

 

 

YouTubeでホーム画面に出てきたアニメが面白そうだったので試しに観てみました。

はたらく細胞』というアニメで8月22日まで一話のみ無料で公開しているそうです。

 

 


【期間限定無料公開】TVアニメ『はたらく細胞』/第1話「肺炎球菌」(7/23~8/22)




 


f:id:op33:20180729003746j:image

まずオープニングの歌が細胞に因んでいて面白いです。

「今日も働く酸素酸素」「今日も雑菌排除排除」という歌詞と軽快なメロディー。働いている細胞たちが沢山出てきます。

 

f:id:op33:20180729003830j:plain

 主人公はこちらの健康的な女の子、赤血球です。沢山いる赤血球の中の一人です。

元気で少しうっかりしていてアニメの王道の主人公っていう感じがします。持っているのは酸素。酸素を一生懸命運びます。

 

 

f:id:op33:20180729003759j:plain

指令室っぽい部屋では、仕事のできそうな女の人が働いています。

 

 

f:id:op33:20180729003842j:plain

アニメが始まるとさっそく主人公はアクシデントに見舞われます。

ばい菌が侵入して来ました。なかなかの気持ち悪さですが、憎めないキャラでもあります。

f:id:op33:20180729003856j:plain

ばい菌がいることがわかると即座に出てきたのが白血球です。
躊躇なくやっつけます。


f:id:op33:20180729003923j:image

 シリアスな雰囲気で、好きな人は好きそうなキャラクターです。

 


f:id:op33:20180729003936j:image

しかし、全滅したと思ったばい菌はまだ生き残りがいた。

そのばい菌が逃げ出したため、赤血球と白血球は追うことに。

 

 


f:id:op33:20180729004033j:image

 道中で出てくる血小板が可愛いです。

 


f:id:op33:20180729004052j:image

 司令官のヘルパーT細胞。頭脳派な風貌です。

f:id:op33:20180729004109j:plain

そしてこちらがキラーT細胞。黒ずくめですごく強そうです。


f:id:op33:20180729004123j:image

 ようこそ肺へ。主人公は迷いながらも肺へ酸素を運ぶことができました。

 

 

f:id:op33:20180729004146j:plain

ばい菌の生き残りがいたが、気道で捕獲成功。

f:id:op33:20180729004153j:plain

ドリンクバーがあり、二人でお茶を飲んでいます。


 

f:id:op33:20180729004214j:plain

ばい菌はくしゃみで外の世界へ旅立ちました。

 

f:id:op33:20180729004204j:plain

「お勤めご苦労様です」の看板がツボです。


f:id:op33:20180729004304j:image

 助けてもらった赤血球はまた会えるかなと白血球に訊ねます。

 

しかし白血球も赤血球も数がかなり多い。
f:id:op33:20180729004312j:image

f:id:op33:20180729004323j:plain

 


f:id:op33:20180729004338j:image

 ばい菌をやっつける白血球が頼もしい。

 

 

 

体内で起きていることを擬人化し、誰にでも理解しやすく描かれていて新しいタイプのアニメだなと思いました。絶対に二話以降も面白いだろうと思います。

原作は漫画です。

 学生の頃にこの手のものがあったら覚えるのに苦労しなかったんだろうな~と思いながら見ていました。

 

アニメ一話はYouTubeで8月22日まで無料です。

 

断捨離をすることによって得られた4つの良い変化

 

断捨離を始めてからあと二か月で一年が経とうとしています。

断捨離は、引っ越しをすることと、運気を変えたいということがきっかけで始めました。

 

ここ数年で買った物から、十五年以上も前の物までどんどん捨てていってますが、まだもう少しかかりそうです。

今日は断捨離をしたことによって得られたメリットについて書いていきたいと思います。

 

1.やるべきことに集中できる

f:id:op33:20180722192404j:plain

もともと集中力散漫な方ではありましたが、物がなくなり部屋がスッキリすることによって、前よりもやりたいことに集中できるようになりました。

物が沢山ある分だけ気が散ってしまうので、この調子で〝本当に必要な物〟だけが目に入るようなくらいまで減らしていきたいと思います。

 

 

2.掃除が楽になり、時間に余裕が出来る

f:id:op33:20180722192656j:plain

物が多い分だけ隙間に埃が溜まりやすく、掃除をすることさえ億劫になります。

断捨離を始めて気付いたのが、物が少ない分だけ掃除が楽になるということです。

掃除をする時間が減れば時間が空いて、その分違う事に時間を使えます。

特に疲れやすい人なんかは断捨離をすると疲れづらくなるのでおすすめです。

 

 

3.お金が貯まる

f:id:op33:20180722192827j:plain

断捨離を始めると、物を買う時によく考えてから買うようになります。

私は以前に比べてかなり無駄遣いが減りました。

買ってもすぐに捨てたり売ったりするようなものは買っても意味がありません。

手放す労力を使うということを考えるようになり、本当に必要な物とそうでない物の見分けがつくようになりました。

おかげでお金の管理の仕方がようやくわかってきました。この調子でお金はうまく使って、うまく使わないようにしていきたいと思います。

 

 

4.引っ越しが楽になり身動きがとりやすい

f:id:op33:20180722192436j:plain

引っ越しをする回数が多い人は、物が少ない方が断然動きやすいです。

引っ越しの際に必要以上に疲れないし、何より引っ越し費用を安く抑えることができます。配送料ももちろんですが、賃貸であれば物を置くスペースというものも実はお金がかかっています。無駄に物があるということは、よくわからないものにお金を払っているということなので、なんのためにあるのかわからないというものは、思い切って捨ててしまってもいいと思います。

 

 

終わり

現在目指しているところの半分くらいは断捨離することができました。

断捨離をして心境に変化が起こり日々をすっきりと過ごすことができています。

完全に納得するところまで、これからも地味な作業を続けていきたいと思います。

 

 

レンタルサーバーをお名前ドットコムからさくらインターネットに変更した理由

 

今年から独自ドメインを取得し、はてなブログの他に、ワードプレスの運営も始めました。

無料ブログと違い、ワードプレスの場合は自分でレンタルサーバーを借りなきゃいけないのですが、私は間違ってお名前ドットコムのレンタルサーバーを借りてしまいました。

 

お名前ドットコムは初心者にとってとてもわかりづらい

パソコン自体疎いので、名前を聞いたことのある〝お名前ドットコム〟で独自ドメインを取得しました。

 

レンタルサーバーはその時まだ借りるつもりはなかったのですが、間違ってレンタルサーバーも登録してしまいました。

 

 

「更新をお忘れではありませんか?」というポップアップが勝手に出てくるので初心者にとってはとても紛らわしく、なんのことだかわからずにレンタルサーバーも借りてしまいました(間抜けです)。

 

このパターンの人って少なからずいるんじゃないかな(;・∀・)

 

しかしせっかく登録したのだからこのレンタルサーバーで頑張ろうと思い、

さっそくブログの運営を始めましたが、サイトを何回訪れても「お名前ドットコム」にはイマイチ慣れることができず(色々と紛らわしい)・・・数か月を過ぎたあたりで解約し、レンタルサーバーをさくらインターネットで借りる事に決めました。

 

お名前ドットコムの場合、解約するのにも〝何か月以上使用しないと解約できません〟みたいな規約があるので一度登録してしまうと面倒くさいです。

 

 

さくらレンタルサーバーに変更

色々なレンタルサーバーを比較しましたが、個人的にさくらレンタルサーバがいいかなと思ったので、お名前ドットコムを解約し、さくらインターネットに登録をして無事にレンタルサーバーを借りることができました。

 

二週間お試しがあるので安心ですが、一番の決め手は料金が安いという事。

お名前ドットコムでは確か月に1500円以上払っていましたが、現在は515円で借りられるプランを使っています。(さくらのレンタルサーバ スタンダード )

初心者なのでこのプランで十分間に合っています。

初期費用が1029円かかりますが、月々の安さを考えたら全然いいです。

 

 

利用者に対して親切さがある

さくらインターネットのホームページは、少し古臭く見づらいという声もありますが、私は特に見づらさなども感じず、利用者に親切なサイトだなと思いました。

〝わからないことがわかりやすい〟のです。

前まではわからないことがいつまでも解決せず、放置みたいなこともあったのですが、さくらに変更してからは凄くスムーズに作業が進みました。

 ↓登録はこちら

 

 

本当に右も左もわからないならお名前ドットコムはおススメしない

もし右も左もわからずにレンタルサーバーを借りるのであればお名前ドットコムはちょっとわかりづらいので、私はおススメしません。少しでも知識があるのでれば大丈夫だと思いますが、初心者で何もわからない人は食い物にされるんじゃないかといったようなイメージです。

そして、初心者で集客力もそれほどないという場合には、やっぱり月々の料金は安く抑えておいたほうがいいと思います。

 

 

終わり

ということで、レンタルサーバーをお名前ドットコムからさくらインターネットに変更したので感想を書いてみました。参考になればと思います。

 

 

 

Amazonプライムデーの感想と買った物

 

2018年7月16日のお昼からから17日の深夜まで、年に一度開催のAmazonプライムデーが開催されました。Amazonは以前から利用していましたが、【プライムデー】というものがあるということを知ったのはつい最近のことです。

 

テレビのCMなどでも宣伝されていて、ネット上のお祭り的なものだなと感じました。

プライムデーに関わらず、以前から欲しいものがあったので、どうせなら安くなった時に買おうと、プライムデーに合わせて今回私も商品を購入しました。

 

今回私がプライムデーで買ったのはプロジェクターです。

 家で大きな画面で映画を観たいと思い、以前からどのプロジェクターがいいんだろうと探していました。そして散々悩んだ挙句、こちらのエレファスのものを買い物かごに入れておいてました。

 

プロジェクターって、本当に色々な種類が出ていてどれにしようか相当迷っていました。

器械が苦手なので、「最初は安い物でもいいのかな」と、違うものを購入予定でしたが、今回ちょうどセールがあるということで、値段に関係なく本当に良さそうだなというものを買おうと思いこの商品を購入。

 

安いものだと7000千円というものからあって、口コミも良い。

しかしやはり、ちょっとお値段が張る方が断然に性能は良いんです。

とりあえず最低限でいいや、というならば安い物でも全然十分です。

しかし私は本格的な物を楽しみたかった。

 

私が今回買ったのは、通常の価格で18,999円のプロジェクターです。

これがプライムデーにより3,800円分お安くなっており、15,199円で購入することが出来ました。更にプライム会員は送料が無料なので、本当にお得です。

 

 

他にどんな商品が値下げされるんだろうと、ちょこちょこと見ていましたが、結構色んな種類のものが値下げされていて、大規模だなと思いました。

しかも一斉に値下げされるのではなく、徐々にされていくというものです。

私が欲しかったプロジェクターが値下げされるかどうかがわからなかったので、値下げされているのを発見した時は「きたーーー‼」と思いました(笑)

 

 

他に欲しいと思ったものは、以前から目をつけていた、お掃除ロボ。

 今は元の値段の25,900円に戻ってしまいましたが、こちらが確か一万円くらい安くなっていたので思わず衝動買いしてしまいそうになりました。

よくよく考えて現在狭い部屋に住んでいるので必要ないなと思い、思いとどまりましたが。

 

他にも日用品、食品、酒類、スポーツ用品、楽器、器械類など、様々なものがどんどん値下げされていて「こりゃぁみんな買うよな~」と見ていて面白かったです。

物によっては二万円くらい安くなっているものもありました。

全商品が安くなるというわけではありませんが、ここまで大規模で安売りできるというのはさすがだと思います。

 

私は最近電子系のものを買うことが多くなったので、プライムデーに合わせて買えばお得に済むことがわかりました。

来年も是非利用したいと思います。

 

 

 

やきそば弁当〝北海道命名150年〟塩バター風味(数量限定記念商品)食べてみた感想

〝マルちゃん〟やきそば弁当の『塩バター風味』のレビューです。

北海道が命名されて150年で、記念に出たやき弁です。

 

f:id:op33:20180608133040j:plain

 




f:id:op33:20180608133213j:image
中身はこんな感じです。普通のやき弁と同じく、火薬、液体ソース、コンソメスープ、ふりかけが入っています。火薬は普通のやき弁に入っている謎肉は入っておらず、かわりに豆腐が入っています。

 


f:id:op33:20180608133203j:image

普通のやき弁は『熱湯三分』ですが、こちらのやき弁は何故か『熱湯一分』。

しかし、三分だと思い込んでいていつも通り三分経ってから湯切りをしてしまった。



f:id:op33:20180608134022j:image

私の好きなコンソメスープもちゃんと入っていて良かった。

コンソメスープはやき弁の捨ててしまうお湯で作るのが美味しい。

味の感想は、塩バターのマイルドさとしょっぱさに、黒コショウが効いていて美味しかった。でもやっぱり子供の頃から食べている昔ながらのソース味のやき弁が一番好き!

 

 

 

 過去記事

6969.hatenadiary.jp