とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちや好きなアイドルについて

W杯女子バレー日本VSカメルーン戦はストレート勝ち!今日の試合の感想と明日の試合(中国)の予想

 


f:id:op33:20190918215224j:image

 

先日ロシア、韓国と立て続けに敗戦してしまった女子日本バレーですが、今日はカメルーンを相手に3セット連続で取ることができ、勝つことができました。

正直今日の試合は日本がストレートで勝つことができるだろうと思っていたので個人的にそんなに盛り上がる試合ではありませんでした。

 

アフリカの国がバレーの大会で目立つようになったのはここ数年だと思うのですが、それだけにバレーに対しての経験も技術や情報も欧米諸国や東アジア国には劣ることでしょう。メダルを取れるくらいになるまでにはまだ時間がかかるのかもしれません。

 

ドミニカの時もそう思ったのですが、ちょっと弱いかなと思う国っていうのはたまに贅肉がついている選手がいるのです。

贅肉がついているということはやはりその分のエネルギーを無駄に奪われてしまうのでバレーにおいては不利になってしまうのかもしれません。

とは言っても今日の試合は3セットは取れましたが、危ない場面も沢山ありました。

 

私の好きな宮下遥選手もちらほらと出て活躍していました。

それでも今大会は本当に宮下選手の出番が少ないです。

他の選手を育てるためだとか、ケガの経験があるのでオリンピックに向けて安静にしておくとかいう理由だといいのですが、あまり期待されていないとかいう理由だとちょっと切ないです。国内外に関わらず人気の高い選手です。もっと試合に出ているのを見たいですね。

 

 

今日改めてバレーを観ていて感じたのは、

みんな若い!

ということです。

 

年齢的には20代後半や30代の方もいるのですが、やっぱり他の国の選手に比べると、いい意味でですが見た目がとても幼く見えます。

そして心なしかチーム全体の雰囲気も柔らかいような気がします。

しかしかなり強いのでそのギャップがまたいいと思います。

 

 

今日はカメルーンに勝つ事ができましたが、問題は明日の中国との試合です。

中国は今のところ無敗でランク1位となっています。

日本は今日の試合で8位から6位に順位が上がりましたがその差は大きい。

正直なところ中国相手にはストレート負けしてもおかしくはないくらい、中国は強いです。同じアジアとは思えない体格の差と身体能力、あとは勢いですね。

やっぱり大陸と島国との差なのでしょうか。

明日は日本が1セットでも取れたらいいなくらいに思っています。

 

気になるのはどの選手をスタメンとして登場させるのか。

今日は出番の少なかった石川選手がまた力を発揮する試合かもしれないので注目です。