とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちや出来事、節約、商品レビュー、映画、アイドルなど

歌手のOLIVIAは漫画『NANA』に出てくるレイラのイメージそのもの

 

 90年代に連載が始まり人気だった漫画の『NANA』。

今現在でもたくさんの人に読まれていますが私もたまに読みたくなって数年に一回は読んでいます。

 

 



f:id:op33:20201008231140j:image

二人のナナ(奈々)が中心の物語ですが、バンドのボーカルレイラも主要人物として登場します。

華奢でまるでお姫様のような美貌が特徴です。

 



f:id:op33:20201008231307j:image
TRAPNESTというバンドのボーカルを務めており、その美貌と歌唱力の高さで世の中の人々を魅了している。

実はハーフなのだけれど諸事情で純粋な日本人という事にしているというシーンが漫画で描かれています。

 

 

 

 

漫画『NANA』は実写化もされているし、アニメ化もされています。

 

そのアニメのオープニングやエンディングを歌っているのが歌手のOLIVIAさんなのですが、MVを見ると本当に漫画に出てくるレイラそのものです。


f:id:op33:20201008231212j:image

漫画のレイラの設定と同様、アメリカ人と日本人とのハーフなのだそうです。

初めて見たときはこんなにイメージにピッタリはまっている人っているのかと驚きました。

 

 とくに『NANA』をはじめとする矢沢愛先生の作品に出てくる登場人物は華奢だし可愛いしとにかく魅力的なのです。

そしてレイラは透き通った力強い高音が売りのボーカルです。

 

それが現実の人間で再現できてしまう事は本当に素晴らしい事だと思います。

 


f:id:op33:20201008231232j:image

実際に『Olivia inspi` Trapnest Reira』として、レイラをイメージした曲と映像が作られています。

 

レイラをイメージしたにしても、本当に完成度が高すぎます。

 

 

2000年代半ばのものですが、未だに見たくなるMVです。

 

https://youtu.be/Z8IOrN8mSuo