とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちや出来事、節約、商品レビュー、映画、アイドルなど

山崎賢人が出演している『青春×恋愛』映画 おすすめ6選 レビュー

 

山崎賢人といえば、若手イケメン俳優として若者を中心に人気がありますよね。

青春恋愛映画といえば『山崎賢人といってもいいくらい、多くの映画に出演しています。

青春恋愛映画マニアといっても過言ではない私が、今回は山崎賢人が出ている映画を6つご紹介します。

 

 ※おすすめ度が高い順に書いていきます。

 ※画像をクリックするとAmazonに飛びます。

 

1.orange

orange-オレンジ-

2015年公開

おすすめ度ナンバー1の映画は『オレンジ』です。

 

山崎賢人の高校生役がとてもはまっていて、土屋太鳳もかわいい。

コブクロが歌う主題歌も一度聴いたら忘れられず、情景などすべてが絶妙にマッチしています。

 

パラレルワールドの世界観なので、先の展開が読めないところも良かったです。

甘酸っぱく爽やかな高校生活の話かと思いきや、山崎賢人が演じる翔(かける)の知られざる秘密を知ることとなる。

 

過去を変えたいと思った友人たちはその未来を変えるべく、過去に向けて手紙を送る。

 

 

 

2.四月は君の嘘

四月は君の嘘

2016年公開

度々登場する桜のシーンがとても綺麗で癒されます。

 

山崎賢人演じる有馬公生は母の影響で幼い頃からピアノを始め、神童と呼ばれるくらいの腕前を持っていたが、ピアノの音が聞こえなくなるという現象が起き、高校時点ではピアノを弾かなくなっていた。

 

広瀬すず演じる宮園かをりは天真爛漫で、コンクールに出れば賛否両論分かれる破天荒なバイオリンの演奏で、会場にいる人を魅了する。

 

そんな二人が出会い、タッグを組み困難を超えていこうという姿に勇気をもらえます。

音楽のことはあまり詳しくない私ですが、演奏部分は完全に映画の中に引き込まれてしまいました。

 

最後まで観てはじめて映画のタイトルの意味を理解することとなります。

悲恋系の物語ではありますが、山崎賢人広瀬すずのいい意味でのドライな演技が合わさり、後味もスッキリしていてとても良かったです。

 

 

 

3.一週間フレンズ

一週間フレンズ。

2017年公開

普通の男子高校生、長谷祐樹は図書館で恋に落ちる。

相手は美少女なのですが、わけありで自ら孤立を選んでいる。

その美少女藤宮香織を演じる川口春奈が本当に可愛い!

 

長谷は香織の事情を知るも、それでも友達になりたいと諦めない姿が健気で良いです。

 

ラストではどんでん返しがありますが、それがまた切なく温かな気持ちになる。

人間の『記憶』とは不思議なものです。

 

 

 

4.オオカミ少女と黒王子

オオカミ少女と黒王子

2016年公開

山崎賢人が、イケメンでドSの佐田恭也を演じる。

お相手は篠原エリカを演じる二階堂ふみです。

 

エリカは高校生活で「孤立だけは勘弁」と無理して目立つグループに入り、イケている自分を演じているうちに、嘘が大きくなってしまい、収拾がつかなくなってしまう。

 

そこに現れるのがドSのイケメン男子恭弥なのですが、山崎賢人が意外にも役にはまっていて、楽しめました。

 

ドSの犬に成り下がる二階堂ふみがまたいい味を出している。

 

 

 

5.ヒロイン失格

ヒロイン失格

2015年公開

6作品の中で一番笑って観ることのできるコミカルな青春恋愛映画です。

クセは強いほうだと思いますが、桐谷美玲の最上級の可愛さと、イケメン役として登場する坂口健太郎のイケメン具合で相殺されます。

 

桐谷美玲演じるはとりは、山崎賢人演じる利太が好きでしょうがないのだが、そんな利太が選ぶのは冴えない地味女子だったのである。

 

最後まで展開がつかめないので楽しくみることができます。

 

 

 

6.L♡DK

L♡DK

2014年公開

 学校では王子と呼ばれ、イケメンともてはやされているが冷徹な柊聖(しゅうせい)を山崎賢人を演じます。

ひょんなことから同居生活が始まってしまい戸惑う葵ですが、最初は嫌な奴だと思いつつも徐々に心惹かれてしまいます。

 

こちらもコミカルで軽く観ることのできる映画です。

ラストの花火のシーンがとても綺麗です。

 

 

終わり

調べてみると、すべての作品が漫画作品を実写化したものでした。

漫画のパワーは恐るべしです。 

 

地味男子、普通男子、イケメン男子を演じる山崎賢人はどれもはまり役で、それぞれ味があっていいです。

 

これだけ少女漫画の実写化の人物に選ばれているということは、それだけリアリティのある理想のイケメンということなのでしょう。

 

青春時代=夏祭りは切って離せない、ということで、浴衣のシーンも多くみられ、ときめきと癒しを感じることができます。

 

年齢的にこれからは男子高校生という役柄ではなく、もっと幅広い役柄を演じていくことになるのでしょう。

 

今後の活躍も期待します。

 

 

 

※6作品中5作品をプライムビデオで観ることができました!

一ヵ月間無料体験できるのでおすすめです。

(30日以内に解約するとお金は一切かかりません)