とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちや出来事、節約、商品レビュー、映画、アイドルなど

天気頭痛と生理痛のダブルパンチくらってました 低気圧は辛い

 

 

f:id:op33:20200107100046j:plain

 

ここ数日雨が降っていました。

ちょっとした頭痛から始まって一昨日くらいには朝から頭が激痛だったので、頭痛薬を飲みました。

 

以前は薬にあまり頼らない方がいいかなとか思ってたのですが、最近では頭痛がきたら長引くし、一日が台無しになるので、すぐに薬を飲むようにしています。

 

天気が悪い日は身体も重くなる。

若い頃は「気のせいかな」くらいに思っていたのですが、どうやら気のせいではないようで、人によってそういう体質の人が一定の割合でいるということがわかりました。

 

雨が始まってからダルくなる時もあれば、雨が降る前日に症状が出る時もあり、まだどのタイミングでくるのかは自分でわかっていません。

 

しかし、原因不明の頭痛やだるさがやってきたときは「あ、低気圧くるな」と予測をして大体は当たっています。

 

最近では『頭痛ーる』という〝気圧で頭痛を予測してくれる〟というアプリまで出ていて、インストールしたのですが私はまだ使いこなせていません(;・∀・)

 

 

 

しかし今回の頭痛は長いし痛かった。

 

朝に薬を飲んでから少し横になって、その後調子が良くなってきたのでやることやっていたのですが、夜になると薬の効き目が切れてきたのか、再度激痛に襲われます。

 

頭の左半分が脈打つようにズキンズキンといった感じの頭痛がきて、生理が始まっていたので、プラスで吐き気もしてきた。

 

頭の左側が痛いのと同時に、左目から涙が止まらなくなってしまった。

すぐに薬を飲んで、しばらくすると落ち着いたのですが、疲れた・・・。

 

以前雨が好きになる方法的なブログを書いたのですが、今回は雨を楽しむところではなかった笑

6969.hatenadiary.jp

 

 

最近では低気圧の時に具合が悪くなる人が一定数いるということがわかり、自分もそのうちの一人なんだなと自覚するようになりました。

 

でもこういうことって、わからない人にとってはわからない事なので、周りからの理解を得ることは難しいと思います。

 

昔の話ではあるのですが、「天気の日はキツイ」みたいなことを職場で仲が良かった人にもらしたら、「天気とか関係ないからw」みたいなことを返された。

 

まだ気圧で調子が悪くなる人がいるという事を知らなかった頃なので、私も気のせいなのかなと思うようにしました。

 

 

天気痛に限らず、一般的ではないことを、普通に話してわかってもらえることは稀であると思います。

周りの人に恵まれていれば別ではありますが。

 

「気持ちの問題」とか、「体調管理をしっかりしていなからだ」と言われたり、「気が弱いから」なんて言われたりした経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

昔職場の女の子が生理痛が酷くて仕事を休んだことがあったのだけれど、その時は先輩的な立場の人に「風俗嬢かよ」とつっこまれていました(・.・;)

 

確かに急に仕事を休むのはよくないのだけれど、いないならいないで、別に仕事が回らなかったわけではないので、そこまで言わなくても・・・と感じたものです。

 

もうちょっと緩くてもいいのにな~と、北欧など欧州あたりの働き方にあこがれるところがあります。

 

 

 

 

私も生理痛はある方で、お腹は痛くなります。

 

腹痛のほうはまだ耐えられるものなので(たまに寝込むくらい痛くなることはあります)、薬とかは飲まないのですが、基本的に気分の落ち込みイライラ身体のだるさがある。

 

最近自覚するようになったのですが、気分の落ち込みについてはもう収拾がつかないくらいまで落ち込み、一時的に「自分大丈夫か?」というところまでいきます。

 

これも自覚することによって、最近では気分が落ち込んでも「そのうち終わる」と思えるようになりました。

 

このことを若い頃からわかっていたなら、今までに起こったあらゆるトラブルを回避できたんじゃないかと、最近では思います・・・。いらない喧嘩とか無駄にしなくて済んだのかも。

 

いつもならなんとも思わないところでイライラしたり、許容範囲が狭くなるんですよね。なので、最近では生理の時は極力人に会わないようにしている。

 

『ピルを飲む』という手もありますが、今まで根性で乗り越えてきた生理痛で婦人科に行くというのは、なんだか気が引けるしどうも乗り気にはなれない・・・。

 

無意識的に「そんなことで病院くるな」と言われるんじゃないかと思ってる部分もあるかもしれない。

 

しかしこれも最近では『アプリに登録』するだけでピルが郵送で届くといったようなサービスが出てきたらしく、本当にどんどん便利で生きやすい世の中になっていっているなと思います。(アプリの名前は忘れちゃいました(;'∀'))

 

 

最近では疲れたら休む、痛かったら休む、ダルかったら休むを徹底しているので、今のところはピルは必要ないかなと思っていますが、人生には「無理しなきゃいけない時期」というものがあると思うので、そうなったときには飲んでみてもいいかなくらいに思っています。

 

 

今日は何についてのブログを書こうかな~と考えていたのですが、まだだるさが残っていたのでそのまま今思っていることをそのままつらつらと書いてみました('ω')ノ

それでは。