とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちや好きなアイドルについて

これは便利!人生初モバイルバッテリー(大容量)購入 レビュー 

 

 そろそろ、ボチボチ旅にでも出たいなーと考えていたこの頃、モバイルバッテリーという便利な物があることを知りました。

なんと私は今までモバイルバッテリーという存在を知らずに生きてきました。

つくづく、時代に置いてかれている感じがます。

 

 


モバイルバッテリー

 毎度お決まりのAmazonで購入。

可愛らしい箱が届きました。

 

 


モバイルバッテリー

こちらが今回私が頼んだモバイルバッテリーです。

黒くてテカテカしていてカッコイイです。

 大容量ということで、26000mAhあり、アイフォンで6回、アンドロイドで4回充電できるとありましたのでこちらに決めました。

お値段もそこそこな中で、一番容量があったので、比較検討の末決定。

 

 


モバイルバッテリー

裏面はこんな感じ。

 

 


モバイルバッテリー

 思っていた以上にズッシリしていたので、試しに量ってみると、350gでした。

350gの缶ビールと同じくらいの重さです。

 かばんに入れると結構な重みが出る。

 

 


モバイルバッテリー

 届いた時には30%程度の電池が残ってたので、USBでつないで100%になるまで充電します。

 

 


モバイルバッテリー"

 アダプタは付属されていないので、普段スマホの充電用に使っている物を使用。

 

 

 


モバイルバッテリー

 USBを繋ぐ部分が二か所あるので、スマホWiMAXふたつ同時に充電することができるのがいいところ。

特に、私の場合はスマホの使用をWiMAXに大きく依存しているので大事です。

 

 

実際に、このモバイルバッテリーを持って丸一日出かけてみました。

朝から出かけて、夕方前にはスマホの電池が切れそうになったのでモバイルバッテリーに繋げて充電。

 

用事で田舎に行くことになったのですが、甘く見ていたため迷子。

バス停やタクシーなどもみつからず、グーグルマップを一時間ほど利用していましたが、モバイルバッテリーがあったおかげで安心でした。

それにしても一時間もさまよう事になるとは・・・( ;∀;)

 

 



モバイルバッテリー

 家に着いたのは夜の九時。

スマホWiMAX同時にふたつ充電していましたが、モバイルバッテリーの電池は40%も残っていました。

今回は移動中にインターネットを使っていることが多かったので、それでも40%も残っているのはすごいと思った。

 

去年、地震の影響で数日間停電、スマホが充電できなくて困るといった出来事があったので、これを持っていれば災害時にも役立ちそうです。

 

これから大事に愛用していきたいと思います。