とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちや好きなアイドルについて

とんでもないやつ出てきた!〝ラストアイドル〟は次世代の革新的アイドルになるのかもしれない

 

私はまったくオタクではないのだけれど、たまに気になるアイドルグループが出てきます。以前はベビーメタルやTWICEにハマっていて、最近少し落ち着いたかなと思っていた矢先に、衝撃的なアイドルを見つけてしまった。

 

それがラストアイドルというグループです。

グループ名からして、目を引くネーミングだと思います。

何がラストなんだ?と思い調べてみましたがそこはわかりませんでした。

(わかった時には追記します)

 


f:id:op33:20190520032413j:image

 

私がこのグループを初めて知ったのがミュージックステーションです。

いつもはTVは見ていないのですが、この日はたまたまTVを眺めていた。

たまたま見ていて良かった!

 

最初は「また何か新しいアイドルが出てきたんだなー」くらいにしか思っていなかったのですが、ラストアイドルの紹介VTRが始まると、何やら普通のアイドルとは一風変わっているという事がわかりました。

 

なんとこのグループ、アイドルだというのに〝歩く芸術〟と呼ばれる団体行動に挑戦し、それがパフォーマンスの中に組み込まれているというのです。

練習の場面を見て、純粋に「すごいなぁ」と思って見ていましたが、実際に凄かったのは、生放送本番のパフォーマンスでした。

 

 

先進的な楽曲と、洗練されたメンバー(可愛いです!)、そして、なんと言っても団体行動の美しさに、一瞬で心を奪われてしまいました。

本当に美しかったです。

 

団体行動と言えば、たぶん賛否両論あるんじゃないかな?とは思いますが、私もそこまで「カッコイイ」とか思ったことはありませんでした。

しかし今回で団体行動の見え方が一変してしまいました。

 

あと曲の中でヘイヘイ言ってるのが可愛すぎる(笑)

 

とても耳に残る曲だなーと思いながらも調べてみると、このアイドルグループのプロデューサーはあの秋元康であった!!

やっぱり、こういった斬新なことをやってくれるのはあの方であったのか・・・。

まさか団体行動とアイドルとをかけ合わせてくるとは・・・。

 

と、同時にこれならば、オリンピックでのパフォーマンスにピッタリなのではないかとも思いました。歌もノリやすいし、団体行動が1つの競技になりえるくらいに素晴らしいこと、アイドル達も洗練されています。今や日本のアイドルというものは徐々に世界に通じるものとなってきています。

 

2017年にデビューしたばかりということで、これからの活躍が楽しみです。

今までのアイドルの常識を打ち破ってきた、本当に革新的なアイドルです。

今後も団体行動をやるのかは謎なのですが、楽曲やパフォーマンスに注目していきたいと思います。

 

 


ラストアイドル「大人サバイバー」MV(ディレクターズ・カット)