とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちや好きなアイドルについて

顔も洗えてコスパもいい牛乳石鹸(固形石鹸)が優秀過ぎる(:_;)

私はここ二年くらい、体を洗う時には固形石鹸を使っています。

幼い頃は「固形石鹸はオヤジが使うものだ」となぜか思い込んでいて幼い頃から二年ほど前までは、液体のボディソープをずっと使っていました。

 

 

今までずっと液体のボディソープを使っていたのに、固形石鹸にかえるきっかけはなんだったのかというと、

・どの香りの液体ボディソープも飽きた

・無香料や、香りの少ないものにに魅力を感じるようになった

・液体ボディソープの詰め替えが面倒くさい

・固形石鹸の方がコスパがいいしゴミも少ない

・可愛い

という理由からです。

 

久々に固形石鹸を使ってみた感想は

純粋にこれは良いと思いました(笑)

 

その時に使ったのはドラッグストアで買った花王の固形石鹸だったのですが、液体ボディソープより香りがきつくないし、薄いビニールと紙に包まれているだけの包装なので、なんとなくエコでいいなと思いました。

その他にも植物石鹸という固形石鹸を使ってみたりもしました。

 

前置きが長くなってしまいました。

今回ドラッグストアで購入して見たのは牛乳石鹸です。

古くからあるものなので、誰もが一度は耳にしたことのある石鹸なんじゃないかな?と思います。私も幼い頃に使ったことがある記憶があります。
f:id:op33:20181118125640j:image

固形石鹸なら割と何でもいいと思っていたのですが、店頭に並んでいる固形石鹸の中でなぜ今回は牛乳石鹸を選んだのか。

その理由は箱をよく見てみると

洗顔にもと書かれてあったからです。

「体も洗えるし・・・顔も洗える!?」と思った私は

・時間の短縮になるし凄くいい

・顔まで洗えるということは肌に優しいんだろうな

と思ったと同時に顔と体を同じ石鹸で同時に洗うのはオヤジのすることではないのか?と一瞬考え込んでしまいました。

 

しかしそのような思い込みは取っ払ったほうがいいと判断し、体を洗う石鹸と洗顔を一緒にしてみることに決定。

 


f:id:op33:20181118125704j:image

この赤箱バージョンの他に、青箱バージョンも売られていたのですが、

赤箱はしっとりで洗顔にも使える

青箱は赤箱よりも安くさっぱりしていて洗顔とは書かれていない

というような感じだったので、これからの時期は乾燥するし、牛乳石鹸で顔を洗ってみたかった私は赤箱を購入。

 

ちなみに青箱の方は同じ値段で3つ入っていてお得感があります。

 

 


f:id:op33:20181118125727j:image

中はこんな感じであっさりと包装されています。

私は固形石鹸の包みを開ける時になぜか幸せを感じる。それが固形石鹸を使う理由でもあります。

 

そして、液体のボディソープを使うよりもなんとなくですがエコなような気がする。

 


f:id:op33:20181118125758j:image

そして中から出てきた石鹸はこんな感じ。

牛のマークがなんとも愛らしいです。

私は花王の固形石鹸を主に今まで使っていたのですが、花王や植物石鹸などに比べると牛乳石鹸は一回り大きいです。

 

 

実際に使ってみての感想

実は使い心地に対してはそんなに期待はしてなく「どの石鹸もそこまでの違いはないだろう」と思っていたので軽く度肝を抜かれました。

・体から「キュッ」と音がなるほどつるつるすべすべになる

・お風呂上りでもしっとりもちもちしている

・顔を洗ってみたが、お風呂上りにカピカピせずにこちらもしっとりしている

・香りがキツすぎず、懐かしい香りで安心する

 

他の固形石鹸も、牛乳石鹸に負けないくらいいいものではあるのですけど、牛乳石鹸がこんなにいいものだとは思っていなかったので、今回は驚きでした。

 


f:id:op33:20181118132804j:image

 成分を見てみると、なんとスクワランが入っています。 そりゃあ肌がもちもちサラサラするわけだ。と思いました。

 

 これからは牛乳石鹸を愛用することになると思います。洗顔などもこだわりがないので、気になるものが出てこない限りは牛乳石鹸で顔と体を洗うと思います。

大体一個で一か月以上使えるので、本当にコスパ最高で中身もいいものです。

ということで今回は牛乳石鹸の素晴らしさを語ってみました。

 

 

カウブランド赤箱 100g×6個入

カウブランド赤箱 100g×6個入