とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちから、くだらないことまで。

炊飯器で本当にピザは作れるのか試してみた

  

実家に帰って来てから、台所を使いづらく(母のポジションなので)、最近では料理をすることが無くなりました。

しかし、たまに何かを作りたくなる・・・。

そんな時に一人暮らしの時に使っていた小さい炊飯器(三合炊き)で何かつくれないかと料理サイトの『クックパッド』や『デリッシュキッチン』を見ていて見つけたのが『炊飯器で作れるピザ』。

 

本当に簡単に作れそうだと思ったので、材料を買ってきて作ってみました。

 

残念なことに生地の写真を撮り忘れてしまい、具材を乗っけたあとの写真からになります。
f:id:op33:20180703115432j:image

生地は小麦粉120g(と書いてありましたが、量りが無かったので目分量(;^ω^))とベーキングパウダー10g、砂糖10g、卵一個、オリーブオイル適量をコネコネして手にくっつかない程度のかたさにし、油を塗った炊飯器になるべく平らにまんべんなく延ばし、ケチャップを塗ります。

 

あとは好きな具材を刻んで乗せるだけです。

今回は玉ねぎ、ピーマン、ベーコン、コーン、チーズを乗せました。

 

三合炊きの炊飯器で30分加熱したものがこちらになります。
f:id:op33:20180703130156j:image

焼けてなかったらもう一回炊飯しようと思っていましたが、結構いい感じになっていたので終了。
 
f:id:op33:20180703124627j:image

側面はカリカリになっています。

しなしなになって美味しくないんじゃないかと心配だったので良かったです。

 

 

包丁を入れて切ってみる・・・。

f:id:op33:20180703124643j:plain

分厚い!!!Σ(・□・;)

パンでもないし、ピザでもないみたいになっている!!

いや、全部目分量で適当にやったので、こうなるのは目に見えていたことなのです・・。


f:id:op33:20180703124952j:image

 実際のお味は結構いける。

最初食べた時、パサパサモサモサした『口から水分奪う系』で思わずむせてしまい、ピザを作ったはずなのに、『なんかピザじゃない感』が頭を混乱させていました。

 

しかし逆にこのずっしりとした生地に少し甘みがあり(砂糖を少し入れたので)、側面のカリカリと具材の味がミックスされて、癖になる感じになりました(笑)

 

パン生地やピザ生地を作る時って分量をちゃんと量り、発酵させたりしますが、それをきちんとやれば結構それなりのピザが炊飯器でも出来るんじゃないかと思います。

 

また炊飯器で何か作った時にはレビューしたいと思います(^^)