とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちから、くだらないことまで。

やっぱり断捨離は疲れる!昔着ていた物を整理していたら、昔の思い出がよみがえってきた。

 

f:id:op33:20180425210352j:plain

断捨離を始めて7か月くらい経ちますが、まだまだ続いています。

仕事の合間合間にやっているのプラス、捨てることは捨てているのですが、ほとんどはメルカリに出しているので、出品に結構時間かかっています。

 

以前は一人暮らしをしていたので、捨てるのにも躊躇しなかったのですが、現在は実家におり、母が捨てられない性分のためなるべく捨てない様に、なんでもかんでも売っています。

 

60代、70代の方は捨てられない性分の方が特に多いのではないかと思います。

 

おかげで、メルカリではもう13万円以上売り上げてはいますが、実家に帰ってきたことにより、また物が増えてしまい、混乱しています。

 

 

というのも、

若かりし頃に着ていた私や姉妹の服がわんさか出てきた!

普段着からドレス、浴衣、アウター、靴などなど、懐かしい!と思うものが沢山・・・。

 

部屋の押し入れにあったとはいえ、

そこから服を引っ張り出して売るのは結構な気力が必要です。

 

捨てるような品物では全くなく、当時は『買って満足』な部分もありましたので、ほとんど着てないような服も沢山あります。

 

これを数日メルカリに売りに出していましたが、

なんせ5年以上も前の物なので、とても気が重い・・・。

 

そして思い出がよみがえってくること・・・。

物には気や想いなどが宿っているという話を聞きますが、確かに1日中昔の物に触れ、整理をしたその夜は、昔の夢を見て朝疲れていました。

 

私が断捨離をしている理由は、

物を減らしてスッキリしたいという思いの他に、昔の余分な思い出を減らしたいという気持ちもあります。

 

 

たとえばですが、昔付き合っていた人と一緒にいた時に買った物などが目に入ると、無意識のうちに昔のことを思い出しているというもの。

 

とてもいい思い出ならばいいのですが、

過去の恋愛は大体がこれからにとって不要な物です。

 

 

なので、私の物を捨てる基準は、その物を見た時に何が思い出されるかというのが重要です。

特に何も感じない物や、絶対に捨てたく無い物から、見ただけで不快になるものまであります。

 

 

5年以上も前の服が思い出と共に出てきて整理中なので、一緒に思い出の整理(当時は色々な事もあってほとんどが忘れてもいい思い出)もしているので、とにかく最近は疲れやすいです。

 

整理中のはずが、逆に散らかってしまうということも。しかし着実に物は減って行ってるのでこの調子で断捨離を続けたいと思います。

 

前にも断捨離を始めたばかりの頃で家具などを処分していた時には原因不明の体調不良がやってきて、1日寝込んでしまったことがありますが、断捨離は相当疲れるものだと思っています。

 

程度にもよりますが、普段から物を捨てる習慣のない人、いつの間にか物が増えてる人にとっては、大胆な断捨離を始めると、体調を崩す原因にもなるんじゃないかと考えてます。

 

 

しかし断捨離を始めて

余計な消費をしなくなったことと、物が売れた場合相手の方が喜んでくれるので、承認欲求が満たされるということで、いいことばかりです。

 

 

ですが焦りは禁物で、マイペースでやっていこうと思います。

早くスッキリしたい・・・(-ω-)