とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちから、くだらないことまで。

断捨離をしたら物欲がなくなりました。

 

f:id:op33:20171206000942j:plain

身の回りの物を最低限必要な物だけにしてみようと思い立ち、色々と捨て始めてから早三か月。

 

まだまだ物で溢れかえっています!

どれだけ今までため込んでいたんだっていうくらい、捨てても捨ててもなくならない。

 

 

物がある事に対してうんざりしているので、これ以上物は増えないでくれと願い、

今までみたいには物を欲しいと思う事がなくなりました。

 

 

 

以前の私ならば、

服、本、お菓子のストック、靴など物欲まみれで、あまり我慢することもなく欲しいと思ったら買っていました。

 

 

 

残念なことに、買って使用しないということも多々・・・。

 

 

 

 

その他アクセサリー、CD、漫画、香水、芳香剤などなど、なんとなく欲しいと思ったら買っていた始末です。

 

 

 

服は今レンタルできるし、本は図書館や電子書籍を利用すると幅を取りません。

CDも買わなくてもネット上でダウンロードできます。

 

 

 

元々は断捨離にそんなに興味もなかったし、自分は荷物は少ない方だと思い込んでいたのですが、なんのその。

いざ始めてみると、いかに自分が無駄な物の中で過ごしていたのかがわかりました。

 

 

捨てている中で一番買って無駄だったなと感じたものは、いつか彼氏が出来た時のための食器です(笑)

 

 

結局家に来客がある事もなく、そんなに必要なかったので、燃えないゴミの日には大量の食器を出す羽目に。

 

まだまだ使えるようなものも捨ててしまったことがグサりときたので、もう絶対に必要になった時にのみ買うようにしようと心に誓いました。

 

 

 

よく断捨離ブログなどで、断捨離を始めると物を買わなくなるなどという記事を読んでいたのですが、これは本当に物欲がなくなります。

 

私はメルカリで売ったりもしているんですけど、写真を撮ったり、値段をリサーチしたり、包装して出品するのが結構な労働になり、しかも勿論買った時の値段より価値は大幅に下がります。

これを繰り返していると、段々と必要な物以外をを買わないという習慣が身についてくるんですよね。

 

 

 

もうこれ以上何も入って来ないっていうくらいに私の部屋は不要なものであふれていたのですが、

そこにスペースが出来るので余計な事に気を取られなく、やるべきことに集中できます。

 

 

なんとなく捨てるのが面倒だからとそのままにしておいたくたびれたソファーや、ただの物置になってしまったデスクなども捨てたので本当にスッキリしました。

 

 

物理的にスペースが空くと不思議と心にも余裕ができます。

 

 

 

家具などを大胆に捨てて配置なども変えた時には結構気力を使ったのか、ダウンしてしまったことも・・・。

たぶん何年も見慣れていた配置が大幅に変わり、色んなものの目に入る位置なども変わったので、脳が疲れてしまったと思うんですよね。

 

 

所有の欲はもう私にはあまりないのでこれからは出来るだけ身軽にシンプルライフを送っていきたいと思います。