とある女の日常のあれこれ

日々のちょっとしたお役立ちから、くだらないことまで。

何気なくメルカリを始めたら一か月で一万円の副収入になりました。

プチミニマリストになりたくて

f:id:op33:20171017085743j:plain

 

家の中をいったん整理して必要最低限のもので暮らしていこうと決めたのは先月のこと。メルカリの存在は知っていましたが、身近にやっている人もいなく、物を売る時はもっぱらリサイクルショップに持っていってました。

今思うと凄く勿体ない事をしていたな~って思います。

 

 

リサイクルショップ

リサイクルショップを利用した方であればわかると思いますが、

持って行ってもほとんどお金になりません。

「この店員、人を見て値段付けてるんじゃないか?」というくらいに、値段がつかない。

 

ブックオフ

CDなどもそうなのですが、状態のいいものをブックオフに持って行っても、数十円の利益にしかなりません。

 

 

面倒くさいからお金にならなくても引き取ってもらうだけでいいと言う人ならそれでもいいのかもしれませんが、やっぱり自分が気に入って買い、愛着の持っていたものが数十円かそれ以下になるのはとても悲しい事です。

 

アプリをインストール

メルカリで自分で出品してみようと思い、アプリをグーグルストアでインストールして始めてみたところ、なんと出品してから2日経たないうちにものが売れました。

 

ネットで検索するとメルカリは「本当になんでも売れる」と書かれてありますが、

正直なところ「本当に売れるのかねぇ~( ˘•ω•˘ )」っていう気持ちでした。

なので出品してからまもなく売れたことには驚いたものです。

 

 

売れたもの

何が売れたかというと、まず数年前にプレゼントでもらったロールオンの香水。

これが、初めての取引でした。

しかもちょっと使ったやつです。

限定品だったらしく、その香水を探している人の目にとまったのです。

ちなみに郵便局の定形外で送りましたが、あとから調べたところ、

郵便では香水は送れないのだそうです。

すみません・・初めてだったもので・・・。

 

 

 

 

 

取りあえずなんでもいいから家にある使わないものを売っていこうと思い、出品していくうちに気付いた事・・・

 

「捨てるくらいのものでも売れるんじゃん( ˘•ω•˘ )」

 

 

本は結構売りに出しているのですが、これは90%くらいの確率で売れます。

 

 

一か月過ぎた頃に一万円到達

f:id:op33:20171017094450j:plain

 

このフリマアプリの存在をもっと早くに知っていればもっと多くの収入になっていたはず!とちょっと悔しい思いをしながらも毎日地道に出品していくと、

15品目くらいで一万円に到達しました。

 
f:id:op33:20171017102309j:image

 

手数料がかかる

ちなみにフリマアプリはメルカリの他にフリルラクマなどがあり、こちらは手数料が0%ということなのですが、メルカリの方が今は認知度が高く、

利用者数も断然多いので、今のところはメルカリ一本にしております。

 

 

しかしメルカリの手数料10%はちょっと痛いですよね・・・。

そのかわり売れるのは本当に早いです。

様子をみて他のアプリに移行するかもしれません。

 

 

 

意外にプレミアがついていたもの

 

昔からブランドものには全く興味がなく、家に高価なものはそんなになかったのですが、意外なプレミアがついていたものがありました。

 

私が主に出品しているのは読まなくなった本や聴かなくなったCD、着なくなった服、

小物などですが、

意外な事に昔何気なく買った某有名バンドの初回限定盤のベストアルバム元値の二倍以上になっていたこと。

これは予想外でビックリしました。

 

これがなかったら、まだ一万円に到達していなかったです。

 

 プレミアまではいかないけれど、意外に売れたものの一つが、買い物をした時におまけでついてきたもの。

これって店頭で売ってるものではなく、その時限定で配られているものなので、

意外と価値が高いんですよね。

服を買った時についてきたバッグや小物など、もらっても使わないな~ってことが結構あるんですけど、こういうものが売れるところがフリマアプリのいいところです。

 

意外に売れない物

 

個人的に〝フリマ〟といえば〝服を売っている〟イメージが強かったのですが、

なかなか売れない物が服です。

 

確かに自分もメルカリでどんな服が売られてるんだろう~とながめていても、

「欲しい!!」とまではなかなかいかないものです。

 

売っている人の顔が見えれば別かもしれませんが、やっぱり古着というのは躊躇する人も多いのではないでしょうか。

 

サイズとかもありますからね・・。

 

 

 面倒くさいのは最初だけ

ということで一か月の間で一万円の収入になったということを書いてきましたが、

何事もそうかもしれませんが、新しい事をやってみようと思うと最初が本当に面倒くさいです。

  • アプリをインストールする
  • 必要事項を入力する
  • IDとパスワードを設定する
  • いくらで売れるのかリサーチする
  • 送料がいくらかかるのかを調べる
  • 写真を撮って紹介文を書き値段を設定する
  • 売れたら包装して発送する

 

など、全部面倒くさいです!(笑)

 

 

 

私が一番面倒くさく感じたことは、送料がややこしいこと。

 

メルカリの中だけで適用できる料金、郵便局とヤマト運輸との比較、

更に大きさや内容などによっても違うので慣れないうちはかなり混乱していました。

 

しかし人間一回やれば慣れるもので、一度通り過ぎてしまえば慣れ、それを繰り返すことによってなんの苦痛もなくなっていきます。

 家にいらないものがいっぱいあって時間に余裕のあるかたはトライしてみてはいかがでしょうか。