読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある女の日記

日常で感じたこと、思ったことをひたすら書いていく

クリボッチは非モテなわけじゃない。


f:id:op33:20170103032051j:image
 

2016年12月24日。

溢れてます!!

“クリボッチ=寂しいやつ”的な記事が!!

でも、そういう人たちは誰も相手にしてくれないから、一人で過ごす訳じゃないと思うんですよね。

 

中にはいると思います。

クリスマスに恋人と過ごしたいけど相手にされないという人が。

 

でも、今の時代に一人で過ごす人が増えているのは、“モテないから”ってわけじゃないと思うんですよね。

そもそも今の若者はモテたいと思ってないような気がする。

君の名は。の大ヒットから見てもわかるように、みんなモテたいって気持ちよりも、もっと純粋なんですよ。 

恋人がいない=寂しいやつ

って、もう古いような気がするんですよね。

 

それを、企業がクリスマス商戦で騒ぎ立てているだけなような気がする。

最近ではクリボッチ向けの商戦もあるみたいですが(笑)

 

価値観が多様化したんですよね。

もともとキリストのお祝いなのに、ちゃんとそれを理解してる人がいるのかどうかはさておき、クリボッチを話題にあげるのはどうかと思うんです。

みんな本質に気づき始めたんですよ。

 

 

私なんかは、クリスマスに恋人と過ごすことに憧れをあまり抱かないし、友達とパーティーとかも特にしたくはないかなって感じです。

若いときはしたりしてましたけどねっ。

 

 

誰にも相手にされないから

ではなくて、

自分で一人でいることを選んだんですよ。

空気に合わせて流されながら行動する時代から自分で選べる時代になったんです。