読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある女の日記

日常で感じたこと、思ったことをひたすら書いていく

あからさまな恋愛テクニックを使われても困る

世の中には色んなテクニックやノウハウといったもので溢れかえっています。

 

例えば、セールテクニックや、女を落とす方法、男に気に入られる女になる方法などです。


はっきりいって、そんなものに頼ってテクニック使っている時点でで、更にモテなくなりますよといいたい。

 

まず、そんなノウハウを必死に学んでいる時点で痛いし寒い。


ついこのあいだ、
「外食するとしたら、お肉とお魚どちらがいいですか?」
と、なんとも思っていない男性からLINEがきた。


いや、私このテクニック知ってるし(/--)/
「イエスorイエス」
のやつだろこれ。


ご飯に行きませんか?
と誘うのではなく、二択で聞いて、
例えば私がお肉が好きと言えば、
「じゃあお肉食べに行きましょう」

という、なんとも簡易的なテクニックです。



ドン引きしました。




「外食はしないよ〰」
と返すと、
「もし行くとするなら!」
と返ってきたので、
「なんでそんなこと聞くの?」
と返したら

 

「なんとなく」
とかえってきました。



ストレートに聞いてもだめだからと、心理的作戦で丸め込もうとする、その執着心がもうだめだ。



なんかもう不自然なんですよね。いろんなやりとりが。



普通にモテて、なんの問題もないひとはそんなことはわざわざしませんよね。



モテない人がモテるためのテクニックをつかうことにより、更に気持ち悪さが増しているのです。
気付きましょう。



更にそういう人に限って、使う言葉がゲスい。
 
「女を落とす」

まず、落とすという言葉にセンスを感じられない
古い


「イイオンナを手に入れる」

女は物じゃない
なんとなく不快感を感じる



「イヤよイヤよも好きのうち」

都合よく解釈すんな
イヤなもんはイヤだ
しつこいのは逆に嫌われる



「若くてピチピチの女をゲット」

きもっ





なんか、こんなマインドの男がどんなに頑張ってテクニック仕入れても、無駄だと思うんですよね。


中身のないバカみたいな女なら引っ掛かるかもしれないけど、
やっぱり一番いいのは体も心も自分を磨いて磨いて磨いていれば、自然とピッタリの人があらわれるのですよ。




商売としてやってるのはわかるけど、
「女を落とすテクニック」
的なものが世に出回るのは不愉快きわまりないので消えて欲しい。