とある女の日記

日常で感じたこと、思ったことをひたすら書いていく

『君の名は』がヤバイ

ついに!!

 

 

9月8日に映画「君の名は」を観てきました。

 

えー、期待して観に行ったわけですが・・・

 

 

 

 

期待を超えてきました。

今の私の中で、一番好きな映画になりました(>_<)

観終わったあとに絶対にあともう一回か二回は観たい!!

と強く思いました。

 

 

8月26日公開なので、二週間経っているし地方なのでまあまあ空いてるかなって思ってたんですけど、いやいや混んでるじゃないですか・・・

 

ジュースとポップコーンくらいは買おうと思っていたんですけど、いっぱい並んでいて、私が買い終わるころには映画始まってるなって思ったので、諦めました。

 

 

あとから考えると、私トイレ近いし、一分たりとも見逃したくないので、買えなくて良かったです。

 

テレビで監督さんが言っていました。

「一分たりとも退屈させないような映画になっています」と。

 

本当にその通りでした。

マジヤバです。

 

 

 

午後からだと混むだろうし、高校生も多いだろうとかろうじて午前中の上映を観に行ったんですけど、普通に高校生いっぱいいたし(笑)

 

 

観終わったあとに余韻に浸りたかったのに、女子高生のキャピキャピした声が耳に入ってきてちょっと浸れなかったです。

 

 

意外にも、男性から年配のお年寄りの方までお一人で見にきてらっしゃる方も多く、男女関係なく、色んな年代の方々の心に響く映画なんだなと感じました。

 

 

観ていると、途中から自然と涙がこぼれてくるとの感想をよく耳にしていたんですけど、私はもう初めからうるうるきてました(笑)

 

 

映像だけで泣けるってすごいですよね。

前半の現実的な物語から、後半の非現実的な物語への盛り上がり方も不自然ではなく、どちらもやはり背景が物凄く綺麗です。

 

 

秒速5センチメートル」は知っていましたが、今回でもう完全に名前覚えました。

監督は新海誠さんです。

29歳の時に会社を辞め、自分で映画を作り始めたそうです。

 

 

もしこれから新しい作品がでたら間違いなく観に行くでしょう。

きっと、この監督は期待を裏切ることがないような気がします。

 

 

映像、登場人物、物語、音楽と、もう全部完ぺきです。

 

ラッドウィンプスの曲がまた耳から離れなくなっちゃいますね。

 

 

そして、滝君カッコイイ(笑)

もうキュンキュンしちゃいます(*´ω`*)

 

 

あと確実にもう一回は観に行って、DVDが出れば間違いなく特典付きを購入するでしょう。

そして、何回も観すぎて飽きたって頃に、また新しい作品公開って感じにならないかなって妄想してます。

 

 

気になってる人は絶対に観に行った方がいいです。

 

 

 

私は見終わった後に心がキレイに洗われたように感じました。

 

 

キレイなものを観て感じるってことは、やっぱり物凄く心の栄養にもなるし、自然とやる気も沸いてきて、瞳も輝いてくるし、次の日は肌の調子もいいです(笑)

 

 

 

そしてそんな素敵な作品を作ってくれた監督始め、製作者の方たちに感謝です。

 

 

 

 

もっかい観にいこー(笑)

来週くらいには空いてるといいな・・・