読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある女の日記

日常で感じたこと、思ったことをひたすら書いていく

部屋を片付けると、自然と脳と心もスッキリする。

先日続いたクモ出現騒動をきっかけに、部屋をすみからすみまで掃除すると決め、何日かかけて空いてる時間に掃除しまくりました!!

 

 

私の部屋、相当汚かった(*´ω`*)

やりはじめると、やっぱり止まらないんですよね。

 

 

しかもやっている最中は掃除しているはずなのに、逆に汚くなっている。

あれもこれもと手をつけた結果、片づけ始める前よりも散らかっている・・・

 

 

大丈夫か?・・・と思いながらも、まあそれでもやるしかないからと時間をかけて進めると、やった後はなんとも言えない達成感と爽快感(*´ω`*)

 

 

やっている最中は散らかっているけど、終わるとちゃんと綺麗になっている。

 

 

最近、仕事に習い事にと、本当に色んなジャンルの事に手を出してしまったり、読んでない本が沢山あるのに新しい本を買って、追われたりと収拾がつかない状態になっていたんです・・・

まさに散らかっている状態です(笑)

 

 

全部の物事がいっぺんに進むわけではなく、仕事にせよ習い事にせよ、長く続けて結果がでるものだと思います。

 

でも、必死でやっていると、あれ、なんでこんなに成果の出ないことをあれもこれもとやっているんだろうとたまに思っちゃう事もあるんですね。

 

 

でも掃除をしていてわかったんですけど、一見散らかってるように見えても、ある一定の時が過ぎ、時なる時が来れば、一気に成果が表れる時がくるのだと思います。

 

 

大掃除を始める前は、

「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、あれもやりたい、これもやりたい」

で、それこそ収拾がつかない状態で、焦りと混乱があったのですが、

掃除が終わってからは自然と焦りと混乱がなくなり今は何をすべきか自然と頭が回転するようになり、心もゆとりを持つことが出来ています。

 

 

目に見えているものと、頭の中って一緒なんだなって改めて気付きました。

 

 

ピカピカに掃除をすると、自然と心と頭もスッキリしてきます。

後回しにしないで、なんか少しでも煮詰まってるなって思ったらまずは掃除ですね。