読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある女の日記

日常で感じたこと、思ったことをひたすら書いていく

27歳 夏が段々辛くなってきた・・・北海道だけど。冬には冬の良さがある事に気づく大人な私


f:id:op33:20170109065207j:image

私が住んでいるところは北海道です。

本州の人から比べると、涼しいんでしょうけど、それでもここ最近の夏は結構きつい(笑)私の体力的な問題です。

 

 

もともと夏が大好きで、冬が大っ嫌いだったんです。

北海道ですから冬はめちゃくちゃ寒いです。

子供の頃はよく、雪だるまをつくったり、積もった雪の中に倒れこんで遊んだり、かまくら作りや、ソリ遊びなんかして、楽しんでいたんですよね。

 

 

問題は社会に出てからです。

朝のあのダルさに加え、あの雪の量の中をノソノソと歩いて通わなければならないあの地獄(´・ω・`)

やっと地下鉄にたどり着いても暖房費節約で寒いまま。

あるのは朝の怠い感じの人から発せられる嫌な熱気だけです。

 

 

除雪した道はつるつる滑るので、歩くときにどうしても体に力が入ってしまうため、常に全身が凝っている状態です。

 

 

吹雪の時なんか最悪ですよね。

しかも、会社に行けば仕事前の雪かきという仕事が待っています。

 

 

私はもう務めるのは辞め、フリーランスになりましたから、その地獄を味わうことはなくなりましたが、やっぱり冬になると、雪かきが物凄く大変だという話が尽きないです。

 

 

家に帰っても寒く、暖房をつけても部屋が暖まるまでに時間がかかります。

逆にショッピングモールなど、屋内になると、暖房がガンガンききすぎていて、具合が悪くなるし、汗をかくくらいの暖房なので、外に出るとこれまた汗が冷えて寒いんです。

 

 

若い頃なんかは、冬は冬でおしゃれしたいですから、どうしても薄着になっちゃって、頑張っていたんですけど、歳を重ねると、オシャレのために薄着をするより、体を大事に温める服装を出来る女の方がカッコイイ事に気づきます(価値観は人それぞれですが)

 

 

冬=寒い

から、

厚着を徹底すれば余裕じゃん!に変わりました。

 

 

東京が出版しているファッション雑誌を北海道の人がやるのは結構酷なことだと最近気づきました。それでも街中に行けばみんな頑張ってるな~なんて思いますけど。

 

あとはあの雪解けの道路のグジュグジュがしばらく続きますよね。

 

お風呂上りが物凄く寒いなど、

このように、冬の悪いところをあげるとキリがありません(笑)

 

 

 

がしかし最近の私は冬に対する考え方が変わりました。

ここ数年で読書に目覚めたので、暑い夏に家で読書をしているよりは、寒い冬に暖かい家の中で本を読んでいる時間の方がなんだか罪悪感がない(笑)

 

だって夏ってやっぱり、外で遊んだり活発に動き回りたいなって思うタイプですから(^-^)

 

夏に家にいると、なんか勿体ないなーって思っちゃうんですよね。

 

しかし、もう海もかなりの回数行きまくり、バーベキューも沢山やって、もう結構遊びつくしたなって思うので、

「わーい!夏だ!やったー!!」

って感じも段々おさまってきました。

 

犬も飼ってますしね(^-^)

 

 

冬は冬でいいところがある事に気がついたのです。

 

 

冬と言えば鍋ですが、こんだけ寒い土地だと、やはり海鮮類が美味しいし安く手に入ります。

 

それに一人暮らしなので、鍋は本当に楽。

いろんな種類があるから、飽きずに楽しめますよね。

 

・・・なんか物凄く鍋食べたくなってきた・・・

まだ八月なのに・・・キムチ鍋・・・

 

 

 

とにかく、冬に暖かいお家で食べるご飯は最高(^-^)

コンビニのおでんも、恋しいです。

 

 

あとは、布団の中が気持ちいい。

あの布団の中と外のギャップは、布団の中にいる事の幸せをとことん感じさせてくれますよね(笑)

わんちゃんとくっついて寝ているので、寝起きのあの感じはたまらないです。

 

 

それからクリスマス。

私はもともとそんなにクリスマスってそんなに好きじゃなかったんですね。

特に理由はないんですけど、なんかあの浮かれている感じが嫌だったんだと思います。

 

ですが、最近のクリスマスは一人でも楽しむ術を身につけました(笑)

なんか寂しいですね(笑)

でも楽しいんです(笑)

 

 

あとは雪の結晶。

雪の結晶って、全部形が違って、物凄く綺麗なんです。

そんな結晶があり得ないほどの数が降ってくるなんて、考えただけで幸せです(*´ω`*)

そんな結晶だらけの真っ白になった夜の街なんかはとっても綺麗です。

 

 

たぶんここ数年で私は凄い勢いで浄化されたんだと思います(笑)

雪の結晶などどうでもいい人でしたから(笑)

 

 

 

それを、これだけなんとか辛い冬を楽しめるようになったのは大成長。

あの長い冬をずっと

「いやだな~早く終わらないかな~」

って過ごすなんて、辛いですもんね。

 

 

まだ夏は終わってないし、これから秋というこれまた食べ物が美味しく読書に適した季節がやってきますが、冬までの残りを存分に楽しみたいと思います~(*´ω`*)

 

 

 

雪の結晶: 小さな神秘の世界

雪の結晶: 小さな神秘の世界

 

 

 

スノーフレーク―雪結晶のふしぎを探る

スノーフレーク―雪結晶のふしぎを探る