とある女の日記

日常で感じたこと、思ったことをひたすら書いていく

睡眠について私が知っている雑学

睡眠についてはまだまだ解明がされていないそうですね。

 

ここ最近夏だというのに、ひたすら眠いです。

私には物凄い眠くなる期間と、いくら動いても全然元気な期間があります。

今は眠い時期です。夜も寝れるし、昼寝もする!

基本眠かったら我慢できずに寝ちゃいます。

前までは、寝る努力をしたり、寝ない努力をしたりしていたのですが、最近はもう気にせず寝たい時に寝、眠くない時は起きています(笑)

 

 

寝ている間に細胞が入れ替わるのだそう。年寄りより若者の方が色んな事に興味があり動くし、知らないことも沢山あるのでいっぱい考え頭を使いますよね。

 

年取ると寝れなくなるっていうのは、細胞が入れ替わらなくていいから睡眠時間が少なくても大丈夫なんだそう。

 

最近はすごい老けている人と、歳なのに全然そう見えない人との差が激しいと思います。

 

たぶん諦めている人か、人生エンジョイしている人かの違いだと思いますが・・・

 

 

寝ても寝ても眠い!ひたすら眠い!おかしい。だけど眠い!って時ありますよね。

そんな時は思う存分寝た方が良いそうです。

 

転機がやってきていて、それに備えて力を溜めるために眠くなるのだそうですよ。

それから、無意識の自分とつながって作戦会議をしているのだとか。

本当の自分ってとこでしょうか。

みんな生活のためだったり、世間体のためだったり、色んな事情があり、本来の自分を出せずに過ごしている人がほとんどだと思います。

 

自分の本来望む事が日々できていなかったり、何かをひたすら我慢して続けていたりすると不眠になったりするんだと思う。

本来の力を発揮できていないというか。

私もなが~い間不眠に悩まされた時期がありました。

ひたすら無理して生きてきましたので。

 

睡眠薬は私は飲んだことありませんが、その場しのぎでしかないですよね。

もっと深いところで根本的な解決をしなければ治らないのです。

 

 

私は一時的に悪夢ばっかり見る時期があります。でもそのあとって、事態が変わる前兆だったりします。後から考えるとわかることですけどね(;・∀・)

その時は変な夢ばっかりみてやばいな~とか思ってひたすら落ちますけど。

 

殺人の夢なんかは一見悪い夢に思えるけど、吉夢だそうで、殺された(殺されそうになった)自分が生まれ変わりたい、もしくは新しい自分に生まれ変わるって時に見る夢なんですね。自分や誰かが死ぬ夢もそうです。

 

 

昔、十代の頃だけど、物凄い今でも印象に残ってる夢があって、私の死んだおじいちゃんが夢に出てきたんですけど、なんと、首を吊っているという残酷な夢だったんです。

死んだ大好きだったおばあちゃんも出てきていて、生前は私に対して怒ったこともないし、いつも穏やかでニコニコしているおばあちゃんだったんですけど、夢の中では物凄く怒っていました。

私その時相当病んでいた時期で、素行も良くなかったです。

 

 

ずーっと思い出すたびに嫌な夢だったなって覚えているんですけど、今考えると、変わらなきゃまずい私の状態を見ておじいちゃんが夢の中で代わりに死んでくれたのかもしれません。

 

私は小さいころからよく行方不明になる子だったんですけど、いつも最後まで探してくれたのって姉とおじいちゃんだったそうですから。

 

夢で見た事が不思議と正夢になるとかもよくあります。直感力と関係しているのでしょうか。

 

 

 

う~ん今非常に眠いです(笑)